十二角形のちり入れです。雇い核(木と木の接合面に溝を作り、その溝に別の木をはめ込んで接合する技法)で組んであります。少し下膨れになるように削っています。鉋だけで仕上げていて何も塗っていません。経年変化を楽しんでいただければと思います。

221mmx221mmx251mm

虫食いの板で作ったものです。
PAGE TOP